Roxann Slate_pf.jpg

Roxann Slate

FOUNDER

Roxann Astra Slate

ガラスジュエリーブランド。

ブルックリンをベースに活動しているファウンダーのロキサン・アストラ・スレートは、ガラスアーティストの家族の中で育ち、10歳の頃から制作を始めた。

その後、世界中のガラスアーティストとCorning Musiumで働き、幅広い活動を行っており、彼女の作品はBrooklyn MuseumやThe Corning Museum of Glassなどの美術館や博物館でも展示されている。 

2,000度ほどの炎でガラス棒を加熱し作るガラスジュエリーは、幼少期から積み上げてきた技術によって、シンプルで力強い形状だけでなく、動物などのユニークで可愛い形状など、様々なガラスの表情を楽しむことができる。